ここから本文です

東浜“マリンの風”克服で今季初白星「味方の守りも心強かった」

スポニチアネックス 4/19(水) 22:28配信

 ◇パ・リーグ ソフトバンク2―0ロッテ(2017年4月19日 ZOZOマリン)

 ソフトバンクの東浜が7回3安打無失点の好投で、今季3試合目の先発で嬉しい今季初白星をマークした。「開幕してからなかなか勝てない日が続いたので、今日こそはという強い思いを持ってマウンドに上がりました」と気持ちのこもった投球でチームを勝利へと導いた。

 東浜は初回に1死三塁のピンチを迎えたが、3番鈴木と4番福浦を連続三振で仕留め無失点で切り抜けると勢いに乗った。「初回はスタジアム特有の風を気にしすぎて逆にバランスをおかしくした。2回以降は気にしないように投げました。味方の守りも心強かった」と2回以降は安定感あるピッチング。5回、6回と先頭打者を出すも味方の好守にも助けられ7回92球無失点でお役御免となった。

 東浜は「やっと仕事ができたかなという感じ」と初勝利に安どするも「これをまた次に繋げていかないと」と1勝に満足することなく既に次戦の登板を見据えていた。

最終更新:4/19(水) 22:40

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 7:35