ここから本文です

食リポが得意な水卜アナの苦手なことは

スポーツ報知 4/19(水) 21:09配信

 日本テレビ・水卜麻美アナウンサー(30)が、ゴールデンタイムに進出した19日放送の同局系「今夜くらべてみました」(水曜・後7時56分、通常9時)で両親に感謝した。

【写真】鮮やかなピンクのネイルを披露した南明奈

 同局系昼の情報番組「ヒルナンデス!」の食リポでの食べっぷりから人気に火が付いた水卜アナは、「好きな女性アナウンサーランキング」で2013年から4年連続で1位を獲得している。

 水卜アナは、“ぽっちゃり”具合をイジられると「生まれたときは低体重児で、母がひたすらミルクを。次の検診で太りすぎですと(医師から)注意された」というエピソードを明かし笑いを取るも「でも、母の愛かな」と母親に感謝した。

 また、父親については「箸の持ち方とか、おちゃわんの持ち方とか、食事をするときにテレビを見るな」としつけが厳しかったといい「ちゃぶ台ひっくり返す感じ」だったと振り返った。

 MCの「チュートリアル」徳井義実(42)は「食べるときのきれいさ」と現在の仕事につながっている分析すると、水卜アナは「感謝ですね」とほほ笑んだ。

 先輩の井田由美アナ(59)は、水卜アナについて「アナウンサー室では静かですよ。手続きは苦手。よく伝票とか返ってくる」とテレビ出演以外の姿を暴露。水卜アナは「パソコン作業が苦手で、人の5倍くらい時間がかかっているのに(伝票が)返ってくる」と嘆いていた。

最終更新:4/19(水) 22:42

スポーツ報知