ここから本文です

広島、判定めぐり意見書=プロ野球

時事通信 4/19(水) 23:58配信

 広島は19日、DeNA2回戦(マツダ)での審判の判定に関し、セ・リーグに意見書を送った。六回に田中、七回に小窪が遊撃へゴロを打ち、いずれも一塁でアウトとされた判定に疑問を呈した。鈴木清明球団本部長は「ミスジャッジだとしたら、検証して審判技術の向上に努めてほしい」と話した。 

最終更新:4/20(木) 8:47

時事通信