ここから本文です

【読売マイラーズC】ブラックスピネル、重賞連勝へ態勢を整う!Mデムーロ絶賛「反応よかった」

スポーツ報知 4/20(木) 5:04配信

◆読売マイラーズC追い切り(19日・栗東トレセン)

 ブラックスピネルは栗東・坂路でダノンリバティ(5歳オープン)を2馬身追走。ラスト1ハロン過ぎから右ステッキ3発が飛ぶハードな調教で首差先着を果たした。手綱を執ったMデムーロは笑顔を見せた。

 「よかったですね。反応がよかった。とてもいいと思います」

 51秒4はこの日3番目に速いタイム。前走の東京新聞杯では最終追い切りで49秒8の破格の時計を出した。これで馬体を6キロ絞って、重賞初制覇に結びつけた。前回同様の調教方法で、重賞連勝へ態勢を整えた。

 「(G3からG2に)クラスが上がるけど、京都は何回も走っているコース。問題ないと思う」

 モルトベーネでアンタレスSを勝ち、重賞7勝目を挙げたMデムーロがうなずいた。今年の重賞ラッシュの起点になったのがこのブラックスピネルで逃げ切った東京新聞杯だった。

 「前走は逃げたけど、行く馬がいれば、控えても大丈夫だと思う」

 Mデムーロは現在、54勝を挙げ、リーディングを独走中。今週、変幻自在の手綱さばきで、ブラックスピネルを勝利へ導く。(山本 武志)

<Mデムーロの読売マイラーズC成績>

 短期免許で来日中の2002年から4度騎乗し、03年の2着(キスミーテンダー)が最高着順。

最終更新:4/20(木) 13:13

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ