ここから本文です

障害重賞6連勝中オジュウチョウサンが骨折 全治期間は不明

スポーツ報知 4/20(木) 6:02配信

 15日の中山グランドジャンプ・JG1を制したオジュウチョウサン(牡6歳、美浦・和田郎厩舎)が19日、右第1指骨を剥離骨折したことが分かった。20日に美浦トレセンの競走馬診療所で手術を行う。

 同馬は昨年、中山グランドジャンプ、中山大障害とJ・G1を2勝し、最優秀障害馬に輝いた。今年も阪神スプリングジャンプ、中山グランドジャンプと連勝を重ね、障害重賞6連勝中だった。

 全治期間は不明。ジャンプ界のエースの戦線離脱に、和田郎調教師は「残念です」と無念の表情を浮かべた。

最終更新:4/20(木) 6:02

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ