ここから本文です

テレ朝・久保田直子アナ、カラコン愛用者だった マツコ&有吉はブーイング

オリコン 4/19(水) 16:00配信

 テレビ朝日系で4月からスタートした『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週水曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)で番組進行役を務める久保田直子アナウンサーが、ひょんなことからカラーコンタクトレンズの愛用者であることが発覚。きょう19日の放送回で、「なんだそれは」「35歳の女性アナがカラコンなんて!」とマツコ・デラックスと有吉弘行から総攻撃を受ける。

【場面写真】マツコと有吉は反対のようだが…

 ところが久保田アナ、「裸は見せられても、カラコンは取れない」「カラコンを外した姿は誰にも見せたことがない!」と、マツコ&有吉に真っ向対立。意外なほど、カラコンへの執着を見せるのだった。「カラコンの目は嘘の目だ」と主張するマツコ&有吉。果たして35歳女性アナウンサーのカラコンは、アリなのか、ナシなのか!? 3人がたどり着く、結論とは?

 この日は、先日結婚したばかりのアンジャッシュ・渡部建の“あがり”についても話題に。カンニング竹山、アンガールズ・田中卓志など、非常に小規模な範囲で番組がアンケートを取ったところ、なぜか唯一、渡部から回答が返ってこなかったことから、マツコと有吉は最近、公私ともに絶好調の渡部の話で盛り上がる。「これ、渡部さんに怒られるわ~」(有吉)と言いながらも、ふたりは渡部のスゴロクでいうところの“あがり”について考察。果たしてふたりが考え出した渡部の“あがり”とは一体どんなものなのか。さらに、それぞれにとっての“あがり”の仕事についても議論する。

最終更新:4/19(水) 16:11

オリコン