ここから本文です

駐車場で6回排泄…そのまま放置 兵庫県迷惑防止条例違反容疑で無職男逮捕

産経新聞 4/19(水) 9:02配信

 貸駐車場で用を足した後、排泄(はいせつ)物をそのまま放置したとして、兵庫県警加東署などは18日、兵庫県迷惑防止条例違反(嫌がらせ行為)容疑で加東市社、無職の男(56)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月27日~今月5日に計6回、自宅近くの月決め駐車場に自分の糞尿(ふんにょう)を放置したとしている。

 防犯カメラに用を足す男の姿が映っており、駐車場を管理する男性(48)が5日、被害届を提出した。男と男性に面識はないという。

最終更新:4/19(水) 10:49

産経新聞