ここから本文です

小林由佳・堺市議の政活費問題 21日の証人尋問は全面公開へ

産経新聞 4/19(水) 10:55配信

 堺市の小林由(よし)佳(か)市議(39)=大阪維新の会=が政務活動費(政活費)として計上したチラシが配布されなかった問題で、市議会調査特別委員会(百条委)は18日、21日に予定している小林市議と、秘書だった黒瀬大市議(40)=無所属=に対する証人尋問について協議。両市議はプライバシーへの配慮などを理由に報道関係者による撮影や録音の制限を求めたが、全面公開にすることを全会一致で決めた。

 両市議は、報道機関による撮影と録音、インターネット中継について、入室から宣誓する前までに制限するよう要請。これに対し、百条委では「公職者であり、受け入れられない」「つね日頃公開しているのに今回クローズするのはどうか」などの意見が出た。また証人尋問は2人同時に行うことも決めた。

 百条委は昨年2月に小林市議を、同4月と同10月に黒瀬市議を証人尋問。小林市議は、市から刑事告訴されていることを理由に証言拒否を繰り返した。

最終更新:4/19(水) 10:55

産経新聞