ここから本文です

芦田愛菜、将来の夢は「病理医」 加藤浩次「どんどん聡明な感じに」

サンケイスポーツ 4/19(水) 14:36配信

 女優、芦田愛菜(12)が19日、日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜前8・0)にVTR出演し、現在の将来の夢を「病理医」と明かした。

 番組では名門中学の慶応義塾中等部に入学してから初の公の場となる、映画のイベントに登場した芦田を取材した。

 2015年5月、当時10歳だった芦田に同番組がインタビューした際には、「薬剤師」になる夢を語っていたが、それから2年が経過。現在の将来の夢は「病理医」になることだという。芦田は「医学系の道に進みたいなと思って。(病理医を)ドラマで知ったんですけど。他にも知らない職業がいっぱいあればいいなと思っています、今は」と医学関連の職業に興味津々の様子。番組によれば、病理医とは「ヒトの細胞や組織を顕微鏡で観察などして病気の診断をする医師」のことを指す。

 このVTRを見たお笑いコンビ、ハリセンボンの近藤春菜(34)は「女優さんやってるからこそ、お医者さんになって、いろいろな人の気持ちが分かるし、良いお医者さんになりそうですよね」と印象を語った。

 MCのお笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(47)も「病理医なんて言葉が出てくるっていうのがね、具体的なんだよね。どんどん聡明な感じになっていきますね」と感心していた。

最終更新:4/19(水) 14:36

サンケイスポーツ