ここから本文です

岸田外相「いつかは後がめぐってくる」 “安倍後”の総裁選出馬に意欲 

産経新聞 4/19(水) 19:41配信

 今年創設60年を迎えた自民党の宏池会(岸田派)が19日、記念パーティーを開き、会長の岸田文雄外相は「安倍(晋三首相)時代もいつかは後がめぐってくる。その時に向け今からしっかり考えておかなければいけない」と述べ、将来的な党総裁選出馬への意欲を重ねて示した。 

 首相も駆け付け「岸田さんももっと上を目指してほしいが、もうしばらく我慢してもらいたい」と笑いを誘った。

最終更新:4/19(水) 19:41

産経新聞