ここから本文です

平井堅、高さ15・5メートルに宙づりされたまま伸びやかな歌声を披露 

サンケイスポーツ 4/19(水) 22:00配信

 シンガー・ソングライター、平井堅(45)が19日、東京・北の丸公園の日本武道館で全国ツアー(2都市4公演)の最終公演を行った。

 約9000人の大歓声の中、「きょうがファイナルでございます。大切な時間を僕に預けてくださってありがとうございます。明日死んでもいいくらい命をかけて歌いきりたい。最後まで受け止めておくれ!」と呼びかけ、アルバム「THE STILL LIFE」の収録曲を中心に、6月7日発売の新曲「ノンフィクション」など21曲をパワフルに熱唱した。

 本編最後の「POP STAR」「KISS OF LIFE」ではフライングに初挑戦。高さ15・5メートルに宙づりされたまま伸びやかな歌声を披露し、大喝采を浴びた。

 7月12日にベストアルバム「歌バカ 2」を発売することも発表した。

最終更新:4/19(水) 22:00

サンケイスポーツ