ここから本文です

久保田利伸、ドラマ「ゲットダウン」をPR 「ワクワク感でやめられなくなります」

サンケイスポーツ 4/19(水) 22:36配信

 シンガー・ソングライター、久保田利伸(54)が19日、東京・ラフォーレミュージアム原宿で行われた米動画配信サービス、Netflixのオリジナルドラマ「ゲットダウン」のスペシャルトークショーに出席した。

 「華麗なるギャツビー」などを手掛けた豪映画監督、バズ・ラーマン氏の初のドラマシリーズで、1970年代後半の米ニューヨークを舞台に音楽やダンスを通じて、自己表現をしようともがく5人のティーンエイジャーの成長物語。

 久保田は「なんと言っても『ゲットダウン』というタイトルが良いんですよ。僕の曲でもよく使うんです」と客席に向かい、「ゲッダン!」と呼びかけ、「音楽もいいんだけど、ラブストーリーや、どうなるんだろうというワクワク感でやめられなくなります」と同作をPRした。

最終更新:4/19(水) 22:36

サンケイスポーツ