ここから本文です

中泊町長選で現金買収容疑 落選陣営の運動員逮捕

デーリー東北新聞社 4/19(水) 10:59配信

 9日投開票の中泊町長選で、青森県警捜査2課と五所川原署は18日、町内の有権者に投票と票の取りまとめを依頼し報酬を手渡したとして、公選法違反(現金買収)の疑いで、同町田茂木若宮、飲食店経営工藤秀子容疑者(58)を逮捕した。容疑をおおむね認めている。

 逮捕容疑は、町長選告示前の3月下旬、町内で有権者数人に対し、投票と票の取りまとめを依頼して現金数万円を供与した疑い。

 捜査関係者によると、同容疑者は落選した工藤修逸氏(56)陣営の運動員。同日午前、同署に任意同行し、取り調べで容疑が固まったとして、午後0時40分ごろに逮捕した。

デーリー東北新聞社

最終更新:4/19(水) 10:59

デーリー東北新聞社