ここから本文です

明治維新150年に向けて 高知・山口知事が連携確認

テレビ高知 4/19(水) 11:37配信

テレビ高知

高知と山口両県の知事会議が高知市で開かれ、来年の明治維新150年に向けて互いに連携することを確認しました。

高知山口両県知事会議は平成27年度以来2回目の開催です。先月オープンしたばかりの高知城歴史博物館が会場で、高知の尾崎正直知事が山口の村岡嗣政知事を迎え、1時間にわたって意見交換しました。明治維新から150年の節目の年となる来年に向けて、両県は鹿児島、佐賀と共に「平成の薩長土肥連合」を結び、観光面で連携した取り組みを進めています。尾崎知事は「土佐の志士と長州の志士は昔から深い絆で結ばれている。2県での連携も深めさせていただければ」と話しました。

この後、両知事は博物館を視察し、龍馬が暗殺される5日前の直筆の書簡を見て、思いを馳せていました。

平成18年度と19年度に高知県に出向していた村岡知事、10年ぶりの高知で有意義な会議となったようです。

最終更新:4/19(水) 11:37

テレビ高知