ここから本文です

足寄温泉 屋根飛ぶ

十勝毎日新聞 電子版 4/19(水) 15:30配信

 足寄町茂足寄の野中温泉(旧ユースホステル)で18日、強風でトタン屋根が剥がれる被害があった。当時、客はおらず、関係者は19日朝から復旧作業に追われている。

 同施設は木造2階建て。12部屋あるが、現在は宿泊営業を行っておらず、日帰りの入浴客を迎えている。

 一帯では同日、午前中から夜にかけて強い風が吹いた。同施設隣に住む経営者2人は「午後からは外に出られないほどの風で、初めての経験。突風ではないか」と話す。屋根は一部が飛ばされている。経営者らは19日朝から重機を出し、屋根の回収などの復旧作業を行っている。営業再開の見通しは立っていないという。

 隣の野中温泉別館でも強風被害があり、浴室の屋根が損傷するなどした。同別館の経営者は「数日で復旧すると思う」としている。

十勝毎日新聞

最終更新:4/19(水) 15:30

十勝毎日新聞 電子版