ここから本文です

「美女と野獣」ちなんだ洋服販売 ストライプ社 20日からネット限定

山陽新聞デジタル 4/19(水) 23:21配信

 アパレルメーカーのストライプインターナショナル(岡山市北区幸町)は、ディズニーの名作アニメを実写映画化した「美女と野獣」(21日全国公開)にちなんだ女性衣料3点をインターネット限定で発売する。20日午後10時から自社通販サイトで予約を受け付ける。

 ワンピース、スカート、頭からかぶって着るプルオーバーで、いずれも主人公ベルの女性らしい装いをイメージ。ワンピースは袖にギャザー(ひだ)を施し、所々に代表的な登場キャラクターをプリント。プルオーバーは袖にベルの姿、スカートは裾に物語を象徴するバラをそれぞれ刺しゅうしている。

 主力ブランド「アースミュージック&エコロジー」で商品化し、ワンピースは4990円、プルオーバー、スカートは各3990円(いずれも税別)。5月7日まで予約を受け付け、受注生産する。商品の引き渡しは6月上旬の予定。

 ストライプ社は「幅広い年齢層に親しまれているディズニー映画をテーマにすることで、商品が親しまれるきっかけにしたい」としている。

最終更新:4/19(水) 23:21

山陽新聞デジタル