ここから本文です

韓国黄銅棒輸出、3月も4000トン 事故の影響限定的

4/19(水) 13:16配信

日刊産業新聞

 韓国の貿易統計によると、3月の黄銅棒輸出は前年同月比13・7%減の4000トンだった。昨夏の最大手メーカーの操業停止による輸出停滞から、2月は急増して陥没前の輸出水準を回復したが、続く3月も4000トン台をキープ。供給体制は完全に復旧したとみられ、転注による減少はごく限定的なものにとどまったようだ。

最終更新:4/19(水) 13:16
日刊産業新聞