ここから本文です

楽天茂木、先頭打者弾&タイムリーで2打席連続打点「自分が一番ビックリ」

Full-Count 4/19(水) 18:31配信

先頭打者弾は今季2本目

 楽天の茂木栄五郎内野手が19日の敵地・西武戦で、2打席目までに先頭打者ホームランを含む2安打2打点と存在感を見せている。

 まずは初回、相手先発・多和田の2球をフルスイング。内角高めへの直球をライトスタンド上段へ運んだ。先頭打者弾は今季2本目。「たまたまですね。打った自分が一番ビックリしています。チームに勢いがつくといいですね」と振り返った。

 さらに、2回は岡島のヒット、藤田の四球などで2死一、三塁のチャンスで打席に入ると、今度はライトへ運ぶタイムリー。2打席連続の打点で貴重な追加点をもたらした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/19(水) 18:31

Full-Count

スポーツナビ 野球情報