ここから本文です

D・アウベス、古巣との2ndレグを前に衝撃告白「たぶんバルサでのライフスタイルは合わなかった」

4/19(水) 19:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

去年までバルサで8年間もプレイしていたが…

ユヴェントスは19日、チャンピオンズリーグの準々決勝2ndレグでバルセロナとカンプ・ノウで対戦する。試合に先立って、ユヴェントスDFダニエウ・アウベスが記者会見に出席した。

逆転突破を優位に!? バルセロナ、ホームアドバンテージが凄まじい 白熱必至の先発予想

ホームで行われた1stを3-0で快勝しているユヴェントス。昨季までバルセロナで8年間プレイしていたD・アウベスは2ndレグについて次のように語った。伊『TUTTOSPORT』などがコメントを伝えている。

まず「まだ僕にバルセロナでプレイしてほしいと思っている人がたくさんいるが、そうでないファンたちもいる。僕のライフスタイルは、カタルーニャとは異なるものだった。たぶん、合わなかったんじゃないかな……。まだそうと決まったわけではないけれどね」と衝撃な告白をした上で「どちらにしろ、僕は今を楽しんでいるし、この興奮を楽しみたいとも思っているよ」とコメントした。

さらに「バルセロナに戻るスリルは、たまらないね。僕たちが(準々決勝を)突破する確率は60%。バルセロナにも40%はあるんじゃないかな。カンプ・ノウでは、常にタフな試合になるだろうからね」と述べ、敵地での戦いを警戒した。

はたして、D・アウベスは古巣バルセロナを退け、ユヴェントスをベスト4へ導くことができるのか。1stレグで見せた『ネイマール封じ』が、勝敗のカギとなるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/