ここから本文です

古代エジプト王朝の墓

ホウドウキョク 4/19(水) 14:31配信

古代エジプト王朝時代の墓から、ミイラやひつぎなどが見つかった。
今回、発掘が行われたのは、「王家の谷」で知られるツタンカーメンの墓近くの墓地。
およそ3,000年前に作られ、あるじは、市の裁判官を務めた高官のものとみられる。
複数のミイラや、色鮮やかな、ひつぎやマスク。
さらに、1,000体以上の小さな像も発見された。
墓には、まだ発掘されていない部屋があり、今後、世紀の大発見があるかもしれない。

最終更新:4/19(水) 14:31

ホウドウキョク