ここから本文です

警察が使用 放置自転車52台レソトに提供へ 横浜市

カナロコ by 神奈川新聞 4/19(水) 10:41配信

 横浜市は、放置自転車52台をアフリカ南部レソトに提供する。同国駐日大使館(東京)から要請があったためで、同国の警察が公務で使うという。

 市教育委員会は2008、13年に横浜で開催されたアフリカ開発会議(TICAD)に関連し、昨年11月には国王が戸塚区の小学校を訪問するなどの交流がある。

 自転車は都筑、港北区内で放置され、都筑区内で保管されていたもの。関連する法律では、半年以上引き取りがない自転車は自治体の所有になると規定されている。市は再利用が可能なものを選び、19日に保管場所から搬出する。

 市によると、放置自転車の寄付はこれまでにガーナ、中国など5カ国で実績がある。東日本大震災や熊本地震の際も被災地に送った。

最終更新:4/19(水) 10:41

カナロコ by 神奈川新聞