ここから本文です

笑福亭鶴瓶、ミニオン姿でUSJ新エリアに登場

4/19(水) 12:16配信

Lmaga.jp

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)に4月21日オープンする世界最大のミニオン・エリア「ミニオン・パーク」。それに先駆けて19日、オープニング・セレモニーがおこなわれ、映画『怪盗グルー』シリーズで声優をつとめた、タレントの笑福亭鶴瓶が登場。開幕宣言をおこなった。

【写真】ミニオンの頭をなでる笑福亭鶴瓶

ミニオンたちを引き連れてレッドカーペットを歩いた鶴瓶は、黄色いシャツにオーバーオールの「ミニオン」衣装で登場。「まさか僕がミニオンになって出てくるとは思わなかったですよ。グルーの格好もしたかったんですけどね。しかもこんなにたくさんのミニオン(姿)の人らがいるとは。ハチャメチャですね、ほんまに」と、同じく黄色い仮装で集まった約1500人のミニオンファンの熱気に驚いた様子だった。

「ミニオン・パーク」について、鶴瓶は「想像以上に素晴らしいですし、こいつら(ミニオン)いたずら好きなんで、いろんなことしてると思います」と、コメント。パーク内のアトラクション『ミニオン・ハチャメチャ・ライド』も体験したと言い、「吹き替えをしたんでよくわかるんですけど、あの映像の中をず~っと行くんですよ。3D(メガネ)をつけなくても、それが楽しめるってすごい。ミニオンの毛穴も毛も、鮮明に見える」と、隣にいたミニオンの頭をなでながら笑顔で話していた。

最終更新:4/21(金) 12:26
Lmaga.jp