ここから本文です

TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』7月放送決定! ビジュアルも公開

4/19(水) 17:00配信

クランクイン!

 累計発行部数110万部を突破した「geteau」(一迅社)で連載中の人気コミック『ひとりじめマイヒーロー』が、7月よりテレビアニメ化されることが分かった。その発表に合わせて、公式サイトではティザービジュアルとイメージPVが公開。さらに、原作者のありいめめこによる、コメントと描き下ろしイラストも到着した。

【関連】「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集


 同作は、ケンカが強く「熊殺し」の通り名を持つ数学教師・大柴康介と、料理上手で世話焼きのヘタレヤンキー・勢多川正広。そして、康介の弟で明るく屈託のない性格の大柴健介、イケメン優等生で健介と小学生からの幼なじみである支倉麻也の4人が、それぞれのかけがえのない相手(ヒーロー)に出会うことから始まる物語。

 今回の発表に併せて解禁されたティザービジュアルには、大柴、支倉、勢多川、大柴の4人の日常が描かれており、アニメ化の内容にさらなる期待のかかる仕上がりとなっている。

 また、オリジナルの描き下ろしイラストを寄せた原作者のありいは「『ひとりじめシリーズ』がなんとアニメ化ですよ!」と喜びを報告。「私ごとながらアニメのファンとして、作品のできあがる様子を間近で見られるのも、素敵なみなさんが関わってくださることがとっても嬉しいです!」として、「みなさんが買ったり読んだり楽しんでくださったりしたおかげです。どうぞお楽しみになさって下さい!」とファンへのコメントを寄せている。

 テレビアニメ『ひとりじめマイヒーロー』は、7月から放送スタート。

最終更新:4/19(水) 17:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ