ここから本文です

再び奇跡は起きるのか…イニエスタ「パリ戦と同じ感覚を得たい」

ゲキサカ 4/19(水) 15:39配信

 19日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第2戦でユベントス(イタリア)をホームに迎えるバルセロナ(スペイン)。11日に行われた第1戦を0-3で落としており、崖っぷちに立たされている状況だが、キャプテンのMFアンドレス・イニエスタは勝ち上がることは不可能ではないと話している。

 クラブ公式ウェブサイトによると、イニエスタは「難しい戦いだということは分かっているけど、僕らには状況をひっくり返すだけのポテンシャル、戦力、選手がそろっている」と強調。そして、第1戦で0-4の完敗を喫しながらも、第2戦で6-1の勝利を収めて奇跡の大逆転劇を演じた準々決勝パリSG(フランス)戦と、同じような雰囲気がチームにあると語った。

「得点が必要だという状況は似ている。僕らの試合のプランは変わらないよ。僕らは攻撃的に戦ってチャンスを作り、得点を狙っていく」

 そして、逆転するためにはカンプ・ノウに詰め掛けるファンの後押しが必要だとした。「ワンプレーごとにファンがエネルギーを与えてくれたパリSG戦と同じ感覚を得たいし、願わくば偉業を繰り返したいよ。皆ががそれは可能だと思っているし、それが僕らのメンタリティーになっている」。果たして、バルセロナはカンプ・ノウで再び奇跡を起こせるだろうか。

最終更新:4/19(水) 15:39

ゲキサカ