ここから本文です

レスター4強ならず 岡崎不発で途中交代

日刊スポーツ 4/19(水) 8:33配信

<欧州CL:レスター1-1Aマドリード>◇準々決勝◇18日◇レスター

 第2戦が行われ、FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)はホームでアトレチコ・マドリード(スペイン)と1-1で引き分け、2戦合計1-2で4強進出はならなかった。

【写真】欧州CL 決勝T組み合わせ

 前半26分にMFサウルのヘディングシュートで先制されたが、後半開始から攻撃的なシステムに変更したことが奏功。16分に右からのクロスがファーへ抜けてきたところを交代出場のDFチルウェルが左足シュート。これが相手DFにはじかれたこぼれ球をバーディーが右足で押し込んで同点とした。しかし、反撃もここまでで、初の欧州挑戦での快進撃は8強でピリオドとなった。

 岡崎は先発したが、前半21分、FWバーディーのマイナスの折り返しに走り込んだが合わせることができないなど不発で、前半終了で退いた。

 Aマドリードはここ4季で3度目の準決勝進出となった。

最終更新:4/19(水) 9:38

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合