ここから本文です

ガガ「スター誕生」で映画初出演に「夢が叶った」

日刊スポーツ 4/19(水) 10:01配信

 米歌手レディー・ガガ(31)が、米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外で14日から3日間にわたって開催された野外フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」で、15日のヘッドライナーを務めた。

【写真】ワイヤに吊されて宙を舞うレディー・ガガ

 ガガは双子を妊娠したことで降板したビヨンセに代わってトリとしてステージに登場。約1時間半にわたって20曲を熱唱し、サプライズで新曲「The Cure」も初披露した。ガガは紙吹雪が舞い、花火も打ち上げられる圧巻のステージで、激しいダンスと歌で観客を魅了した。

 そんなガガは今週、新人歌手を演じる俳優ブラッドリー・クーパーが初めてメガホンをとる監督デビュー作「スター誕生」がクランクイン。女優としても活動の場を広げるガガはさっそくクーパーとの共演シーンをインスタグラムで公開し、「友人と呼べる人と一緒に幸運にも初めての映画に出演できてワクワクしている。ずっと映画女優になりたいと思っていたの。私の夢を叶えてくれたブラッドリーに感謝しています」とコメントしている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

最終更新:4/19(水) 10:16

日刊スポーツ