ここから本文です

「理想の上司」ランキング 日テレ・水卜アナが天海祐希の8連覇阻止

デイリースポーツ 4/20(木) 5:59配信

 産業能率大学は19日、2017年度の新入社員に「理想の上司」を聞いた調査で、男性部門は松岡修造(49)、女性部門では日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)がそれぞれ1位になったと発表した。また、昨年テレビドラマでキャリアウーマン役を好演した女優・石田ゆり子(47)もトップ10入りした。

【写真】フリー転身を完全否定した水卜アナ

 長女の恵さん(17)が宝塚音楽学校へ入学したことでも話題の松岡は、3年連続の首位。新入社員からは「熱心に後輩に向きあってくれそう」「部下のことをいつも応援してくれて励ましてくれそう」などの意見が寄せられた。

 女性部門の水卜アナは、7年連続トップだった女優・天海祐希(49)を抜いて初の頂点。同アナは、テレビ番組で後輩アナと共演する機会も多く、後輩と食事に出かけたエピソードなどもたびたび披露している。それだけに「丁寧に後輩を指導してくれて面倒見がよさそう」など好意的な声が相次いだ。

 男性部門2位はマツコ・デラックス(44)、3位はイチロー(43)、女性部門は2位吉田沙保里(34)、3位天海と続いた。

 また、昨年TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でキャリアウーマン・土屋百合役を好演した石田が5位にランクイン。「明確な指示をしてくれそう」「厳しさと優しさを兼ね備えていそう」などと支持を集め、初のトップ10入りを果たした。

 同調査は3月から4月にかけて産業能率大の新入社員研修を受けた523人を対象に行われた。

最終更新:4/20(木) 7:35

デイリースポーツ