ここから本文です

電通デジタルと電通、Viibar と資本業務提携 動画製作体制を強化

MarkeZine 4/20(木) 14:30配信

 電通デジタルと電通は、動画マーケティング事業を行うViibarに出資し、デジタルマーケティング領域における動画制作の推進に関して資本業務提携することで合意した。

 Viibarは、自社開発の動画制作支援ツールと3,000人超のプロクリエーターネットワークを生かし、これまでに約600社の支援を行ってきた。

 今回の業務提携で両社は「デジタル動画制作管理ツールの導入」と「デジタル動画制作体制の構築」を行っていく。前者に関しては、動画制作の進行管理をウェブ上で行えるViibarの管理ツールを、電通グループ各社のクリエーティブ関連部門に導入する。これにより、動画制作業務の効率化と改善を図る。将来的には、業界全体での効率的な制作環境の構築を目指す。

 後者に関しては、電通デジタル内に専用デスクを設置し、独自のデジタル動画制作体制を構築する。あわせて、電通グループとViibarでデジタル動画を活用したマーケティングに関する知見・ノウハウの蓄積と広告主向けのマーケティング支援活動を推進する。

最終更新:4/20(木) 14:30

MarkeZine