ここから本文です

坂口杏里逮捕に堀尾アナ「母が亡くなって心の支柱なくなった」

東スポWeb 4/20(木) 10:33配信

 知人の30代のホストから現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署が恐喝未遂容疑でタレントの坂口杏里容疑者(26)を逮捕していたことが19日、同署への取材で分かった。逮捕は18日。逮捕容疑となった脅しの金額は3万円だという。

 20日朝のTBS系情報番組「ビビット」で、レギュラー出演しているフリーアナウンサー・堀尾正明(61)が坂口容疑者と母の故坂口良子さん(2013年に死去。享年57)のエピソードを明かした。

 良子さんと生前に親しくしていたという堀尾アナは、亡くなる1年前に都内のタワーマンションの自宅を訪れた際に、良子さんが冷蔵庫からタッパーに入ったケーキを取り出し「杏里が作ってくれたの、10年前に」と見せてくれたことを振り返り、「10年前のケーキを取っておいたっていうのは、うれしかったんでしょうね、自分のために作ってくれたというのが。本当に仲のいい親子で、そのお母さんが亡くなってしまってから心の支柱がなくなってしまったというか…」と目を伏せたが、「でも、もう26歳なんだから、ちゃんと自分でやっていかないと」と坂口容疑者に苦言を呈した。

最終更新:4/20(木) 12:21

東スポWeb