ここから本文です

ホストに溺れて逮捕された坂口杏里

4/20(木) 12:14配信

リアルライブ

 知人の30代のホストから現金を脅し取ろうとしたとして、元タレントでセクシー女優の坂口杏里容疑者が警視庁新宿署に恐喝未遂の疑いで逮捕されたことを、各メディアが大々的に報じている。

 各メディアによると、逮捕容疑は18日、坂口容疑者がホストに金を借りようとしたが断られたため、携帯電話からSNSを通じて「ホテルで撮影した写真をばらまく」とのメッセージを送り、現金3万円を脅し取ろうとした疑い。

 同日夜に新宿区内の路上で、ホストが坂口容疑者を取り押さえ「逮捕しています。来てください」と110番通報し、駆け付けた同署員に引き渡したという。ただ、坂口容疑者が「ばらまく」とした写真は、ホテルの室内を写したとみられるもので、ホストも坂口容疑者も写っていなかったという。

 坂口容疑者は、2013年3月に他界した女優、坂口良子さんの長女。08年からタレント活動をスタートさせ、昨年10月には「ANRI」の芸名でセクシー女優に転身。本人は公の場で否定していたが、セクシー女優に転身した理由は、ホストクラブに通いつめ多額の借金があったからだとされていた。

 「そこまで金がなかったということは、おそらく、脅したホストに対する売掛金が相当溜まっていたのでは。ホストが売掛金を回収できないと自分がかぶらなければいけなくなるので、坂口容疑者に支払いを迫って詰めたところ、坂口容疑者が逆ギレして脅したと思われる。関係者が金を出して示談して、起訴まではされない見通しだが、今後はどんどん転落人生を歩むことになりそうだ」(週刊誌記者)

 一部報道によると、坂口容疑者は昨年末から年初にかけて、ほぼ無休で歌舞伎町のホストクラブに足を運び、最初は現金で支払っていたが、次第に「次からツケでいい?」と売り掛けが溜まって行ったという。

 また、2月には坂口本人は否定したものの、親友でお笑い芸人の狩野英孝との交際報道で名前を売ったタレントの加藤紗里に借金の申し込みをしたことが報じられていた。

 事件に至った背景が注目される。

最終更新:4/20(木) 12:14
リアルライブ