ここから本文です

中国が北朝鮮に警告 「緊張あおるような言動控えよ」

中央日報日本語版 4/20(木) 7:35配信

北朝鮮が毎週ミサイル試験を実施するなどとする挑発的な発言をすると、中国外交部は19日、「韓半島(朝鮮半島)緊張をあおるような言動は控えよ」と警告した。

中国外交部の陸慷報道官はこの日の記者会見で、最近、北朝鮮の官僚がミサイル発射等をめぐり挑発的な発言を繰り返していることについて、中国側の立場を聞かれると「強調したいのは、現在、韓半島情勢が高度に複雑で敏感だという事実」と答えた後、「中国側は情勢を緊張あるいは高潮させる、いかなる言動にも反対する。関連各国が共に努力をして、情勢を緩和するために実際的な努力をしなければならない」と伝えた。

これに先立ち、北朝鮮の韓成烈(ハン・ソンリョル)外務次官は英国BBC放送とのインタビューで「われわれは追加ミサイルの発射を一週間、1カ月、1年を基準に実行していく」としながら「米国が軍事行動を取れば全面戦争につながるだろう」と述べた。また「米国がわれわれに対する軍事攻撃を計画しているなら、われわれは独自のやり方で核先制打撃を加える」と明らかにした。

最終更新:4/20(木) 7:35

中央日報日本語版