ここから本文です

『ローグ・ワン』ソウ・ゲレラ登場はジョージ・ルーカスのアイデアだった!

シネマトゥデイ 4/20(木) 7:10配信

 映画『スター・ウォーズ』シリーズ初のスピンオフにして、興行収入45億円突破の大ヒットを記録した『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のMovieNEX初回限定版の発売を4月28日に控え、同商品のブルーレイ特典ディスクに収録されているボーナス映像が一部公開。本作に登場する反乱軍の戦士、ソウ・ゲレラにまつわる秘話が明かされた。

ソウにまつわる秘話!『ローグ・ワン』ボーナス映像

 ソウ・ゲレラはテレビアニメーションシリーズ「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」シーズン5に登場した、SWファンにはおなじみのキャラクター。分離主義勢力の支配者から故郷の惑星オンダロンを奪い返すべく組織された反乱軍の一員で、若き日のオビ=ワン・ケノービやアナキン・スカイウォーカーから訓練を受け、反乱軍の兵士として活躍。その戦いぶりは過激の一言で、テロリストを上回るほど危険だったことから、敵はもちろん、味方からも煙たがられたという異色の存在だ。

 この度公開された映像では、ルーカスフィルム・ストーリー部門のパブロ・ヒダルゴが、実は本作へのソウ・ゲレラの登場はシリーズの生みの親ジョージ・ルーカスのアイデアだったことを告白。どう扱うか思案を重ねた結果、ルーカスフィルムの副社長キリ・ハートの提案によって、旧作の物語の内幕を描くキャラクターとして、本作に登場を果たすことになった経緯が明かされる。このほかにも、ルーカスフィルム社長キャスリーン・ケネディをはじめとするスタッフのコメントに、俳優フォレスト・ウィテカーがソウ役に挑んでいる撮影現場を垣間見ることができるなど、興味深い映像となっている。

 4月28日発売のMovieNEXには、今回公開された映像のほかにも、初めて明かされる制作秘話や、キャスト・スタッフのインタビュー、特別映像など、1時間13分にも及ぶボーナス映像が収録されており、本編を観た後もより一層作品の世界を堪能することができる。シネマトゥディでは、発売日の28日までカウントダウンすべく、膨大なボーナス映像の中から厳選された映像の一部が毎日公開される予定だ。(編集部・石神恵美子)

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は先行デジタル配信中、MovieNEX初回限定版(4,200円+税)は4月28日発売、MovieNEXプレミアムBOX(13,000円+税)も数量限定で同時発売

最終更新:4/20(木) 7:10

シネマトゥデイ