ここから本文です

モウリーニョが若手FWを比較「ラッシュフォードは信頼しているが、マーシャルは…」

GOAL 4/20(木) 12:01配信

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、出場機会を十分に得られていないアントニー・マーシャルにどのようにプレーすべきか忠告したと試合前会見で語っている。

マーシャルは、プレミアリーグ第33節の2-0で勝利したチェルシー戦でメンバー外になっており、今シーズンはわずか3試合にフル出場したのみになっている。昨シーズンのようにセンセーショナルな活躍ができていない21歳のフランス代表FWに対してモウリーニョ監督は、成長したければこの環境に順応しなければならないと忠告した。

「およそ10カ月の間、選手とともに過ごしてきた。私も選手たちのことがよくわかるようになり、彼らも私のことを以前よりも理解しているはずだ。それに私は選手たちがどのようにプレーしたいかもわかっていて、彼らも私が何を求めているかを知っていると思う」

「だから得点を奪えなくてもマーカス・ラッシュフォードを信頼し、サポートしている。私がマンチェスター・ユナイテッドの選手に求めていることを彼はいつもピッチ上で表現している。一方のアントニー・マーシャルは素晴らしい能力を持った選手だ。それに私の下で成功できる可能性がある。しかし彼は私の要求通りにプレーしなくてはならない」

20日にはヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグのアンデルレヒト戦を控えているポルトガル人指揮官は「マンチェスター・ユナイテッドのようなビッグクラブは高いモチベーションでヨーロッパリーグに挑めないかもしれない。しかし明日はモチベーションを高めて戦わなければならない」と語った。

続けて「(セルヒオ・)ロメロはカップ戦要員ではないが、明日はプレーする。しかし(ダビド・)デ・ヘアがプレーする場合もある。失点しなければ、準決勝に進出できる。リーグ戦ではホームゲームの成績は良くないが、ヨーロッパリーグではパーフェクトだ」と準決勝進出に自信をのぞかせている。

GOAL

最終更新:4/20(木) 12:01

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合