ここから本文です

【タイ】フードキャピタル、米国のタイ料理店を買収

NNA 4/20(木) 11:30配信

 タイで飲食店のチェーン展開などを手掛けるフード・キャピタルズ(旧エボリューション・キャピタル)は19日、米カリフォルニア州サンフランシスコのタイ料理店チェーンを買収したと発表した。買収額は850万米ドル(約9億2,400万円)。
 タイ証券取引所(SET)への報告によると、全額出資の米子会社フード・キャピタルズ(USA)を通じて、「オシャ」ブランド、「ラオ・テーブル」の名称で展開されているタイ料理店の全事業を3月11日付で創業者から買い取った。
 取得した資産は、料理店を運営する4社の全株式と、オシャ、ラオ・テーブルの名称による料理店の運営権。サンフランシスコで、オシャは4店、ラオ・テーブルは1店が運営されており、5店の総席数は654席。

最終更新:4/20(木) 11:30

NNA