ここから本文です

「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」の新情報が明らかに

IGN JAPAN 4/20(木) 22:04配信

3DS向けに8月3日発売予定の「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」。人気法廷バトルゲームシリーズ最新作の新情報が明からかになったので紹介しよう。
まず、本作で追うこととなる「海辺の英国婦人殺人事件」についてのストーリー設定が公開された。
事件は大日本帝国を舞台としており、殺害された英国の留学生をめぐる話が繰り広げられる。事件発生時、被害者と一緒にいた日本人の女学生「村雨葉織」が逮捕された。前作「大逆転裁判」の主人公のイトコにあたる成歩堂龍太郎は彼女の無実を証明する「覺悟」を決め、弁護することとなった。
この事件の目撃者として、前作にも登場した刑事の細長悟、それから「吾輩は猫である」を連載している真っ最中の文豪・夏目漱石がいる。


前作同様、本作は「法廷パート」と「探偵パート」に分かれている。シリーズ経験者なら安心して遊べそうだ。物語・ゲームシステムの詳細については公式ウェブサイトを見てほしい。
花澤香菜(御琴羽寿沙都役)と下野紘(成歩堂龍ノ介役)によるコメント動画もカプコンの公式YouTubeチャンネルて公開されている。



「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」通常版はパッケージ5,800円(税別)、ダウンロード版は5,546円(税別)だ。数量限定特典(後日配信予定なし)は「遊べる! 大逆転物語 2本セット」、早期購入特典(8月31日まで)は「特製コスチューム 3種パック」がもらえる。
前作も同梱された「大逆転裁判12 限定版 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-」は同日発売で、価格は7,200円(税別)となる。

Esra Krabbe

最終更新:4/20(木) 22:04

IGN JAPAN