ここから本文です

また出た「坂口杏里から借金頼まれた」 今度は元キャバ嬢モデル

J-CASTニュース 4/20(木) 20:05配信

 ホストの男性から現金3万円を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の容疑で逮捕されたAV女優の「ANRI」こと坂口杏里容疑者(26)。そんな彼女から過去に「借金50万円」を申し込まれたと訴えるモデルが登場し、インターネット上で注目を集めている。

【画像】水輝聖羅さんはこんな人

 坂口容疑者からの借金依頼を暴露したのは、ギャル系ファッション誌『姉ageha』などで活躍する元キャバクラ嬢でモデルの水輝聖羅(みずき・せいら)さんだ。

■「断ったらそれから音信不通になっちゃって」

 坂口容疑者が恐喝未遂で逮捕されたことが各メディアで大きく報じられた2017年4月19日、水輝さんはツイッターで、

  「坂口杏里ちゃん捕まっちゃったんだね(略)せいらも実は50万貸して欲しいってラインがきて、断ったらそれから音信不通になっちゃって悲しかったな…杏里ちゃん元気だといいけど」

と呟いた。続くツイートでは、「お友達だと思ったから50万円貸してって言われた時は心配とショックでした」と当時の心境を振り返りつつ、「公にしてしまってごめんなさぃ」とも謝罪していた。

 この「暴露ツイート」を受け、水輝さんのツイッターには、

  「公にしたくなかったのにした意味は? 坂口杏里可哀想」
  「ほんとに心配してんなら炎上や暴露につながるようなことしない」
  「そういうことTwitterで言うのってあんまり良くないかも...すごく性格悪く見えちゃいます」

などと批判的なリプライが殺到。こうした動きを受け、水輝さんは問題のツイートを削除しているが、翌20日には、自分を擁護する一般ユーザーのつぶやきを「リツイート」している。

坂口容疑者の「借金疑惑」といえば、過去にも...

 坂口容疑者の「借金無心疑惑」が取り沙汰されるのは、今回の水輝さんのケースが初めてではない。「週刊新潮」(17年2月16日号)は、「炎上タレント」として知られる加藤紗里さんも、坂口容疑者から借金を申し込まれた経験があると報じている。

 「ホスト通い『坂口杏里』が『加藤紗里』に借金申し込み」と題した同誌記事では、AV業界関係者の話として、坂口容疑者は2016年10年のAV女優転身で2000万円を貰ったが、

  「たまっていたホストクラブへの支払いですぐになくなってしまったそうです」

と指摘。さらに記事では、坂口容疑者はその後もホスト通いを続けているため金欠だとして、

  「坂口は出会ったばかりの加藤に数十万単位の借金を何度も申し込んでいて...(後略)」

というテレビ局関係者のコメントも掲載していた。ただ、坂口容疑者は17年2月8日のツイッターで、「誤解されてるみたいですが、加藤さりちゃんにお金かりてません!」と、記事の内容を否定している。

 そのほか、坂口容疑者の「借金問題」については、かつて同じ事務所の先輩だったタレントの重盛さと美さんがテレビ番組で言及したことがある。

 2016年9月18日放送の「上沼・高田のクギヅケ!」(読売テレビ)に出演した重盛さんは、坂口さんのホスト遊びや借金額などを暴露。さらに、坂口容疑者の借金を自分が肩代わりしようとマネジャーに提案するも「重盛に助けられる額じゃない」と返答されたというエピソードも明かしていた。

 ただ、坂口容疑者はこのときも、「さすが腹黒い」などと重森さんの発言を否定するツイートを投稿。これに重盛さんがテレビでの発言は事実だとブログで反論するなど、互いの意見を否定し合う「泥仕合」を繰り広げたことで話題となった。

最終更新:4/21(金) 10:26

J-CASTニュース