ここから本文です

利用料無料のTシャツ制作サービスが1枚からの販売に対応

アスキー 4/20(木) 13:45配信

オンデマンドTシャツ販売サービス「STEERS」がリニューアル。従来は3枚以上の注文が必要だったものが、1枚から販売できるようになった

 spicelifeは4月19日、Tシャツ販売サービス「STEERS」のリニューアルをオフィシャルブログで公表した。
 
 同サービスは利用料無料で、在庫を持たずにだれでもTシャツの販売ができるもの。ウェブ上で誰でもデザインでき、出来上がったTシャツはシェアして注文を集められる。
 
 従来は7・10・15・30日の間に3枚の注文を集める必要があったが、Tシャツを1枚から販売できるようになり、販売期間にも「期限なし(無期限)」が追加される。すでに販売しているTシャツは引き続き3枚以上からとなり、1枚からの販売はPC版ダッシュボードで切り替える。
 
 今回のリニューアルでシャツ自体も従来品より少し厚手のものに変更。男女兼用のクルーネックTシャツはXXLサイズが追加され、全7種類に。
 
 印刷方法も見直され、インク乗りが良く、美しいプリント仕上がりになったという。これにともなって印刷サイズが変更、クルーネックTシャツは297×420mmから320x380mmに、レディースTシャツは297×420mmから310x349mmになる。Tシャツのカラーバリエーションは従来と変わらず12色。
 
 また、サービス拡張でホワイトボディーは片面プリントが2300円、両面プリントが2750円に、カラーボディーは片面プリントが2750円、両面プリントが3500円に、それぞれ価格改定される。あわせて販売価格の上限が1万円までとなる。
 
 
文●

最終更新:4/20(木) 13:45

アスキー