ここから本文です

G-GEAR、女性ストリーマーOtofu氏監修の実況・配信向けPC3機種を発売

Impress Watch 4/20(木) 10:00配信

 Project Whiteは、ゲーミングPCブランド「G-GEAR」において、女性ストリーマーotofu氏監修の実況・配信向けPC3機種を4月20日より発売した。すべてBTOに対応しており、価格は89,800円(税別)より。

 発売にあわせて、Otofu氏が今後使用する実況・配信PCとして「G-GEAR」を使用するスポンサー契約の締結を発表した。今回のスポンサー契約の締結は、商品を通じてより良いPCゲームの制作・体験環境を提供するG-GEARと、ゲーム配信でPCゲームの魅力を発信し続けるOtofu氏の思いが重なり実現したもの。Project Whiteは、「配信をとおして幅広いユーザー層へPCゲームの楽しさを広め、e-Sportsの活性化や認知度向上に努めていく」としている。

■G-GEAR 実況・配信向けPCについて

 今回発売されたPCは、最新の第7世代インテルCoreプロセッサーを採用し、「GI7J-A91T/LS1」にはCore i5-7500が、「GI7J-B91T/LS1」にはCore i7-7700、また「GI7J-C91T/LS1」にはCore i7-7700Kが搭載されている。

 GPUは、NVIDIAの最新PascalアーキテクチャのGeForceシリーズを採用。「GI7J-A91T/LS1」にはGeForce GTX 1050Tiが、「GI7J-B91T/LS1」にはGeForce GTX 1060、そして「GI7J-C91T/LS1」にはGeForce GTX 1070がそれぞれ搭載されている。

 さらに実況・動画配信を快適に行なえるよう記録ドライブには240GBまたは480GBのSSDが標準搭載されている。

 「GI7J-A91T/LS1」は、コストパフォーマンスを重視したモデルで、マルチディスプレイで使えば配信画面とSNSを同時に見ながら配信も可能。また「GI7J-B91T/LS1」は、フルHDクラスの高解像度の配信でもスムーズに行なうことができる。

 「GI7J-C91T/LS1」は高解像度のゲームをプレイしながら快適に実況・配信できるハイスペックな仕様で、有線ネットワークにはインテル製のネットワークチップ(1×Giga PHY IntelR I219V、1×GigaLAN IntelR I211V)を搭載しているだけでなく、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)も標準搭載しているため、有線・無線のどちらにも対応可能となっている。主な仕様は以下のとおり。

【GI7J-A91T/LS1】
CPU:Core i5-7500
GPU:GeForce GTX 1050Ti 4GB
チップセット:H110 Express(ASUS製マザーボード)
メインメモリ:8GB DDR4
ストレージ:240GB SSD
電源:HEC製 定格 500W 80PLUS BRONZE
OS:Windows 10 Home 64bit
価格:89,800円(税別)
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/special/haishin/2017/GI7J-A91TLS1.html

【GI7J-B91T/LS1】
CPU:Core i7-7700
GPU:GeForce GTX 1060 6GB
チップセット:H110 Express(ASUS製マザーボード)
メインメモリ:8GB DDR4
ストレージ:240GB SSD
電源:HEC製 定格 500W 80PLUS BRONZE
OS:Windows 10 Home 64bit
価格:119,800円(税別)
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/special/haishin/2017/GI7J-B91TLS1.html

【GI7J-C91T/LS1】
CPU:Core i7-7700K
GPU:GeForce GTX 1070 8GB
チップセット:H270 Express(ASRock製マザーボード)
メインメモリ:16GB DDR4
ストレージ:480GB SSD
電源:HEC製 定格 500W 80PLUS BRONZE
OS:Windows 10 Home 64bit
価格:159,800円(税別)
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/special/haishin/2017/GI7J-C91TLS1.html

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:4/20(木) 10:00

Impress Watch