ここから本文です

ルーク・エヴァンス、イケメン元カレと復縁か

シネマトゥデイ 4/20(木) 18:50配信

 ディズニー実写映画『美女と野獣』などに出演している俳優のルーク・エヴァンス(38)が、スペインのファッションモデル、ジョン・コルタジャレナ(31)と復縁したのではないかと Just Jared が報じている。

ルークがガストン役!『美女と野獣』予告編

 2002年に同性愛者であることをカミングアウトしたルークは、2014年にイケメン売れっ子モデルのジョンと交際をスタート。しかしながら、昨年に破局したと報じられていた。

 そして今回、彼らの復活愛を報じた同サイトによると、ジョンは、ルークが新作の撮影をしているハンガリー・ブダペストを訪れていたというのだ。その証拠として、ジョンはInstagramで24時間後に投稿が消えるストーリー機能を使って、ブダペスト旅行の写真をアップしていたそう。さらには、ルークが38歳になった4月15日の誕生日にも、同じストーリー機能で、ルークのバースデーを祝う投稿をしていたと伝えられている。

 一方のルークも、複数の人と一緒に「BUDAPEST」(ブダペスト)というアルファベットのモニュメントと写る写真に、「なんて素敵な人々たちなんだ。素晴らしい誕生日をありがとう。ただ1人、特別な人がいない……誰だかわかるよね(キスマークの絵文字)」と恋人に宛てたかのような意味深メッセージをつづっている。

 全世界で大ヒット中の『美女と野獣』では、ヒロインのベルに思いを寄せ、野獣に襲いかかる悪役ガストンにふんしたルークの演技を絶賛する声も多く、ジョンとの復縁も確かであれば、公私ともに充実した時を迎えていると言えそうだ。(編集部・石神恵美子)

最終更新:4/20(木) 18:50

シネマトゥデイ