ここから本文です

3万円恐喝未遂で逮捕…坂口杏里が堕ちた“ホスト無間地獄”

日刊ゲンダイDIGITAL 4/20(木) 17:04配信

 堕ちるとこまで堕ちたとは、このことだろう。タレントの坂口杏里容疑者(26)が交際相手のホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、18日に恐喝未遂容疑で現行犯逮捕された一件。杏里はSNSを通じ、この30代ホストに対し「3万円を貸してほしい」と依頼したが、断られると「ホテルで撮影した写真をばらまく」と脅迫。新宿区内で待ち合わせた際、ホストが通報し、御用となった。

【写真】「ホラーすぎる寝相」公開も“細すぎる脚”に話題集中

 驚くのは「3万円」という金額だ。日々の生活にも苦労するほど、困窮していたのか。おバカキャラで芸能界で活躍していた杏里は昨年、AV女優に転身。ホスト通いで作った借金を完済し、数千万円を手にしたといわれたが、AV転身後も度々、ホスト通いがキャッチされていた。ホストに骨の髄までしゃぶりつくされたということなのだろう。

「脅されたホストは、新宿・歌舞伎町を中心にホストクラブを経営する巨大グループに所属していた。杏里はその中に何人かお気に入りのホストがいたが、カネを持っていないので、ホストの間では『また、杏里から連絡がきたよ……』と煙たがられていたらしい。とにかくおカネをホストに使いまくっていて、金欠状態が続いていたようなんです」(歌舞伎町関係者)

 しかし、奇妙なのは警察の対応だ。大手マスコミは「警視庁は認否を明らかにしていない」という報じ方をしていて、状況がはっきりしない。本当に脅迫があったならば、警視庁もきちんと対応すべきなのだが……。

「今回脅されたホストがいたグループには、杏里をAVに“沈めた”ホストも所属していた。杏里のAV出演料は約1億2000万円といわれていて、そのうち、沈めたホストが1億円も“抜いた”とされているんです。杏里は手元に残った2000万円を、あっという間にホスト遊びで使ってしまった。まさに“無間地獄”状態です。この手の話はホスト業界ではよくあること。杏里としては『私のカネ、返せよ』といったところでしょう。警察もそういう事情を知っているので、積極的に広報しようとしないのでは」(前出の歌舞伎町関係者)

 13年に亡くなった杏里の母親で女優の坂口良子さん(享年57)は、娘の行く末を最後まで気にかけていたというが……。その懸念が的中してしまった。

最終更新:4/20(木) 17:34

日刊ゲンダイDIGITAL