ここから本文です

姫路お城まつり 千姫入城400年、盛大に祝う 5月12~14日 兵庫

産経新聞 4/20(木) 7:55配信

 姫路市恒例の市民まつり「姫路お城まつり」が5月12~14日、姫路城周辺で開催される。今年は千姫入城400年にあたり、「舞えよ白鷺、千姫とともに」と銘打ち、パレードや演舞などが盛大に行われる。

 まつりは姫路城三の丸広場で12日夜の「姫路城薪能(たきぎのう)」で開幕。13日は市の観光をPRする「姫路お城の女王」のお披露目や引き継ぎ式のほか、大手前通りなどを舞台に千姫ら姫路ゆかりの人物にふんした市民たちが練り歩く「時代パレード」や播州段文音頭を披露する「総踊り」などが行われる。

 近くの市立動物園は13日限定で終日無料となり、普段見られない夜の動物の姿を見学できる「動物園ナイトZOO」を開催予定。

 14日は、JR姫路駅前や周辺の商店街などを舞台に全国から参加のよさこいチームが演舞やパレードを行う「ひめじ良さ恋まつり」が開かれる。三の丸広場では、子供向けのキッズイベントも催される。問い合わせは、姫路お城まつり奉賛会事務局(電)079・287・3652。

最終更新:4/20(木) 7:55

産経新聞