ここから本文です

松山・二番町に「焼き鳥ビストロ 七変化」 7種類のハイボールも /愛媛

みんなの経済新聞ネットワーク 4/20(木) 13:02配信

 松山・二番町に4月1日、「焼き鳥ビストロ 七変化」(松山市二番町3)がオープンした。(松山経済新聞)

店内の様子

 店主は市内で「LANTANA(ランタナ)」(二番町3)や「mathilda(マチルダ)」(千舟町5)などの飲食店を経営する宮内洋一郎さん。宮内さんは「他の2店舗は洋食店。以前から焼き鳥屋もしてみたかったので、念願の出店」と話す。

 席数は、1階30席、2階は個室を含め44席で、合わせて74席。洋食店を営んでいた経験を生かし、洋風にアレンジした焼き鳥メニューを提供する。

 メニューは「ねぎま」「かわ」「つくね」「せせり」などの串物(130円~)のほか、野菜巻きなど。ドリンクは同店オリジナルの「ハイボール七変化」として、「角ハイボール」や「ビームハイボール」のほか、「氷結レモン角ハイボール」「シトラスビームハイボール」など7種類のハイボールを用意する。

 宮内さんは「ハイボール七変化はお客さまに好評いただいており、一押しメニュー。今後もアレンジしたメニューを増やしていく予定」と話す。

 営業時間は18時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/20(木) 13:06

みんなの経済新聞ネットワーク