ここから本文です

新駒門PAが開所 御殿場・東名高速道下り

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/20(木) 17:48配信

 新東名高速道の延伸工事に伴い移設した、東名高速道下り駒門パーキングエリア(PA)が20日午前、供用を開始した。オープン前に同所でセレモニーが開かれ、関係者や地元住民ら約100人が出席して開所を祝った。

 中日本高速道路東京支社の源島良一支社長は「これが新しいスタート。ドライバーがしっかり休める場だけでなく、地域住民にも大いに活用してほしい」とあいさつした。若林洋平市長は「多くの人に使ってもらえるよう施設に魂を吹き込んでいきたい」と述べた。

 新PAは新東名から東名に乗り換える際のランプを設置するため、従来のPAから約1・7キロ裾野インターチェンジ(IC)側に移った。国道246号から出入りできる「ぷらっとパーク」には大型車の駐車スペースを備え、地場産品などを取り扱うショッピングコーナーなども設けた。

静岡新聞社

最終更新:4/20(木) 19:47

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS