ここから本文です

『ハコニワカンパニワークス』 超個性的なキャラクターとジョブごとに異なる戦闘システムをチェック!

ファミ通.com 4/20(木) 15:02配信

●破壊×クラフト×育成による、新感覚シミュレーションRPG!
 日本一ソフトウェアから2017年7月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ハコニワカンパニワークス』。
 プレイヤーは大空に浮かぶ島々をつなぐ存在“カンパニー”の親方となり、パートナーの少女“メメ”とともに、世界中から届くさまざまな依頼をこなしていくこととなる。

 ブロックで構成された戦闘マップは、キャラクターの攻撃によって“破壊”することが可能で、破壊したマップからは、家や街を造る“クラフト”の素材を手に入れることができる。また、クラフトしたものを拠点となる街に配置していくことで、そこに住むキャラクターたちの能力が上昇。クラフトをくり返して街を広げていくことが、キャラクターたちの“育成”へつながるのだ。

 第2報となる今回は、依頼を通じて出会うキャラクターやジョブなどの戦闘システムを紹介する。さらに、クラフトと育成に関わる重要な要素である権利書とインテリアなどについても紹介しよう。

ワールドワイドホエール
 たくさんの島が空に浮かぶ世界“クラウズエンド”。島々は大空に隔絶され、それぞれが独自の文化を築いている。主人公はそんな島同士をつなぐ存在“カンパニー”の親方として、生活していくことになる。
 カンパニーを営む者にとって、もっとも大切なものは飛空船。“ワールドワイドホエール”は、主人公のカンパニーの飛行船。かつては“ドレッドノート”と呼ばれる世界最大のカンパニーが使用していた船で、その性能はピカイチ。主人公たちはこの“ワールドワイドホエール”に乗って、それぞれの島に赴き、依頼の解決に挑む。

 疲れを癒す家として、自由に大空を駆ける相棒として、主人公たちをサポートする頼もしい存在なのだ。

キャラクター
 カンパニーを始めた主人公は、人々からの依頼を受け、世界各地を巡ることになる。依頼される内容は、素材集めから建物の建築までさまざまな内容があり、ときにはほかのカンパニーと衝突することもあるようだ。
 ここでは、主人公が各地で出会う個性豊かなキャラクターを紹介!

トミー
「大きくて立派な家を作ってあげたいんだ」
グリーングラス諸島メインベルト村に住んでいる親子。お父さんは村長をやっている。「家を作ってほしい!」とのことだが……。

ファンク
「戦士たちが使う武器を用意してくれ」
獣人の狩猟民族が生活する島、デイジープラネットに住むツキオオカミ族の族長。最近、近くの遺跡から魔物が大量に発生して、村の平和が脅かされている。防衛強化のため、主人公に依頼をすることに。

ネムレヌ
「あ、あなたには是非、この依頼を引き受けて頂きたいっ!」
王国の建築大臣。とても偉い地位にいるが、オロオロしていて、少し頼りない。いくつか依頼をこなし、名が知られてきた主人公のカンパニーに王国からの依頼をしてくれる人。

バッカニアーズカンパニー
「覚えてやがれっ! 今度会った時がてめぇの最後だっ!」
業界随一の成績を誇る大カンパニーである“バッカニアーズカンパニー”の構成員。非常に大きなカンパニーであるものの、乱暴で素行の悪い者が多いため、評判はあまりよくない。主人公を見かけると、すぐケンカを売ってくる。

戦闘の基本
 本作の戦闘マップはすべてブロックでできており、攻撃やスキルを使うことで破壊することが可能だ。破壊されたブロックが破片を激しくまき散らし、吹き飛ぶ様子は爽快感抜群! マップを敵ごと破壊しながら戦う、新感覚の戦闘を味わうことができる。
 また、破壊されたブロックからは、クラフトで使用することができる素材が手に入る。そのため、素材収集のためにあえて敵ではなく、マップに対して攻撃する場面も出てくる。マップ破壊が戦闘だけでなく、その後の拠点でのクラフトにも関わるシステムとなっているというわけ。

 本作の戦闘は、マス目で仕切られたマップの上で戦うシミュレーションRPG形式。味方のターンと敵のターンを交互に行い、それぞれが行動を行う、おなじみのシステムだ。
 基本的にはマップ上の敵を全滅させることで勝利となるため、武器攻撃やスキルを駆使し、敵の撃破を目指す。スキルの中には、敵への攻撃以外にも、味方への補助ができるものもあり、戦略的な戦闘を楽しむことができる。

1ターンに何度でも攻撃可能!
“APシステム”
 本作では、各キャラクターのジョブごとに“AP(行動力)”が設定されている。APは移動や攻撃を行うことで消費されるが、なくならない限りは何度でも行動可能。たとえば、一切移動せずにAPが続く限りひたすら攻撃をしたり、攻撃せずに破壊したブロックから出た素材の回収に専念したりするなど、状況に応じた自由な行動が行える。

ジョブ
 本作のキャラクターは、それぞれ何らかのジョブ(職業)についており、そのジョブによってさまざまな能力を発揮する。
 ジョブは全部で5種類。
 ステータスの違いはもちろん、APや習得するスキル、持ち運べる素材(アイテムスロット)の数も異なるので、ジョブの種類によってまったく異なる戦いかたができるのだ。

オヤカタ/AP:5 スロット:5
主人公専用のジョブ。
すべての武器が装備可能で、全体的にバランスのよいステータス。どのような状況でも活躍することができる。
習得スキル
ジムボム…爆弾を投げつけて攻撃
カリスマ…周囲の味方のクリティカル率をアップ

アタッカー/AP:4 スロット:3
ユニットに攻撃することに長けた戦士タイプのジョブ。剣の扱いが得意で、戦場では非常に頼りになる存在。スキルも敵を攻撃したり、自身の攻撃力を上げるものが多い。
習得スキル
クラック…前方の直線範囲に攻撃。
扱いマスター…装備武器の威力を上昇させる

ラウンダー/AP:5 スロット:4
味方の護衛やサポートに特化したジョブ。敵への攻撃力はアタッカーに一歩劣るが、体力が低い味方をかばったり、周囲の味方のステータスをアップすることができる。
習得スキル
カバー…隣接した味方への攻撃を代わりに受ける
エール…近くにいる味方のATKとDEFを上昇させる

ポーラー/AP:6 スロット:7
ツルハシやシャベルが装備でき、敵へ攻撃することよりもマップの破壊が得意なジョブ。習得するスキルの攻撃範囲も広いため、一気にマップを破壊することが可能。
習得スキル
クラッシュ…足元の地面をたたき壊す攻撃
掘削ホリック…ブロック破壊力が上昇

キャリー/AP:8 スロット:10
マップ破壊で出現するクラフト素材の回収に特化したジョブ。攻撃能力は低いものの、APや持ち運べるアイテムの数が非常に多いため、素材集めには欠かせない存在。
習得スキル
サーネット…網を投げ、遠くにある素材を一気に回収する。
ムーブアップ…移動力を増加させる

拠点の街づくり
 拠点となる“ワールドワイドホエール”は、広い土地を持つ島。しかし、カンパニーを始めたばかりの状態では、島には何もない……。プレイヤーは依頼をこなしつつ、仲間とともに暮らす街を作っていくことになるのだ。

 クラフトで使用できる素材(ブロック)には、土や石などの自然物はもちろん、ガラスや柵といった人工物もあり、その種類は150種以上! 石やレンガでできた一般的な家、ガラスでできた透明な道、雪だけでできた建物など、プレイヤーの発想次第で、自由な街づくりが可能となる。

国づくりと仲間の強化
権利書
 本作では、クラフトで自由に作れる建築物とは別に、主人公といっしょに戦う仲間キャラの住居を作ることが可能だ。
 住居の作成には“権利書”と呼ばれるアイテムが必要となる。権利書を仲間に使用することで、その権利書に応じた広さの空間をその仲間の住まい、“住空間”として設定することができる。
 権利書はクエストの報酬や、戦闘マップに設置された宝箱から入手することができるので、積極的に探してみよう。

インテリア
 インテリアとは、マップで入手した素材を使って作成できるオブジェクトのこと。街や家を飾り付けるだけではなく、住空間に配置することで、そこ住む仲間を強化する効果を持っている。
 強化される能力はインテリアごとに異なっており、ATKが上昇するものや、DEFが上昇するものなどさまざま。そのため、長所となる能力をさらに伸ばす、短所となる能力を補うなど、プレイスタイルに合わせた強化が可能だ。

組み合わせによっては効果がアップすることも!
 インテリアは単純に設置するだけでも効果を発揮するが、配置のしかたによっては、さらに効果が上がることも! 詳しくは次回!

キャラエディット
 拠点施設のひとつである“きせかえ屋”に行くことで、自分や仲間の見た目を自由に変更することができる。
 キャラクターは頭・体・腕の3つのパーツから構成され、ゲームの進行に連動して解放される各部位のパーツを組み合わせることで、だれでも手軽にキャラ制作することができるのだ。
 さらに、パーツを一から作るお絵かき機能も搭載! 世界でひとりだけのオリジナルキャラクターで冒険に出かけることもできる。

※本作を予約すると、初回封入特典として、日本一ソフトウェアの開発スタッフが制作したキャラパーツ100体分が手に入る!

最終更新:4/20(木) 15:02

ファミ通.com