ここから本文です

TBS吉田アナ、坂口容疑者は小、中学校の後輩「お姉ちゃんのように慕ってくれ…」

デイリースポーツ 4/20(木) 10:15配信

 TBSの吉田明世アナウンサーが20日、同局の「白熱ライブ ビビット」で、恐喝未遂容疑で逮捕された坂口杏里容疑者と同じ小、中学校だったことを明かし、今回の逮捕劇に「驚いている」と語った。

【写真】吉田アナ、5歳年上の一般男性との結婚の決め手は…

 番組では冒頭から坂口容疑者の逮捕のニュースを特集。MCの国分太一は「ぼくは共演はそれほどないんですけど、セクシー女優になったときや、夜遊びが過ぎるんじゃないかというのを聞いた時、少し違和感というか、無理しすぎじゃないかと…」とコメント。真矢ミキも「仲の良い姉妹のようなお母様を亡くして、自暴自棄になっているのかな。擁護する気はないですけどね」と感想を語った。

 その後、吉田アナが坂口容疑者のこれまでの経歴などを紹介。すると国分から「杏里容疑者と小、中学校と同じ学校だったんですか?」と質問。吉田アナは「そうなんです」と切り出し、「中学は同じ部活で、仲が良くて。(2学年上の吉田に対し)お姉ちゃんのように慕ってくれていて、一緒に下北沢で遊んだりした仲でした」と、かなり親しかったことを告白。

 高校は別々の学校に進学したことから、それ以降は疎遠になっていたというが、「私がアナウンサーになって、杏里さん…」と言った後、「杏里容疑者は」と言い直し、「タレントとして活動していて、バラエティ番組とかで何度か一緒になって。その時は昔のまま人なつっこい印象でした」と、振り返った。

 国分から「驚いた?」と今回の逮捕のニュースについて聞かれると「最近はセクシー女優転身とか、昔の印象とは違う活躍の仕方だったので、毎回驚いています」と語っていた。

最終更新:4/20(木) 10:27

デイリースポーツ