ここから本文です

篠原信一 仮面女子・神谷えりながG乳と知り「見る目が変わった」

東スポWeb 4/20(木) 17:52配信

 元柔道五輪銀メダリスト・篠原信一(44)が20日、都内で行われた自身初の映画出演となる「いま、ダンスする」(5月公開)の発表会見に登場した。

 アイドルグループ・仮面女子を手がけるアリスプロジェクトによる作品で、主演は仮面女子の神谷えりな(25)。

 篠原は神谷演じる女子高生のリハビリを指導する理学療法士の役だ。この日は神谷など仮面女子のメンバーと一緒に会見に出席したが、撮影は半年前だったこともあり「正直、忘れていました。(神谷に対し映画で)絡んでましたっけ?」とオトボケ発言。映画初出演には、セリフの覚えが怪しかったためカンペを見ながら撮影を行った。一応、撮影前に自分の出演シーンの台本は呼んで臨んだという。

「カンペ読みながらも完璧やった。ほとんどやり直した記憶がない。何でカンペ読みながらできるかというと、積み重ねが違いますもん。小学生のころから」とテストをカンニングするポーズを取り、胸を張った。

 ちなみに神谷はGカップ巨乳で、最近はグラビアでも大活躍している。撮影中にそのことを他のメンバーから教えられた篠原は「ジャージとか着ていたので豊満とは思わなくて。見る目が変わりました。あ~、Gカップなんだって」と驚いたそうだ。

最終更新:4/20(木) 17:52

東スポWeb