ここから本文です

候補者調整、慎重に対応=安倍首相と二階自民幹事長が会談

時事通信 4/20(木) 15:48配信

 安倍晋三首相は20日、首相官邸で自民党の二階俊博幹事長と会談し、衆院小選挙区の区割り改定に伴う候補者調整に慎重に対応していく方針を確認した。

 首相は「党内にいろんな意見があると思うが慎重にやっていこう」と述べ、二階氏は「しっかりやる」と応じた。

 首相はまた、後半国会への対応について「円満に解決していくためには党にも心配を掛けるが、みんなでしっかりやってほしい」と、結束して臨むよう指示した。

 一方、二階氏は会談後、野党が経済産業政務官を辞任した同党の中川俊直衆院議員の議員辞職を求めていることに関し、「しばらく状況を見る。(進退は)本人が判断することで、党がどうこう言う問題ではない」と記者団に語った。 

最終更新:4/20(木) 16:40

時事通信