ここから本文です

精算機バー壊れる音 「強盗!」叫ぶ声 3.8億円強奪

朝日新聞デジタル 4/20(木) 17:29配信

 バキバキバキ――。

 3億8千万円が奪われた現場近くのビルにいた男性会社員(20)は、何かが壊れる音を聞いた。

【写真】駐車場を調べる捜査員=20日午後2時36分、福岡市中央区天神1丁目、長沢幹城撮影

 音のほうを見ると、コインパーキングから、白いワゴン車が精算機のバーを折りながら出てきた。

 キュルキュルというタイヤのきしむ音と、エンジン音を響かせながら、スピードを上げて立ち去った。その間3~5秒くらい。「あっという間だった」

 車はホンダのステップワゴンだったという。その直後、「強盗!強盗!」と叫びながら、私服の男性が車の後を追いかけていた。

 福岡県警によると、被害に遭った東京都足立区の男性会社員(29)は、みずほ銀行福岡支店(福岡市中央区天神1丁目)で現金3億8400万円を引き出し、車を止めていた約100メートル南のコインパーキングに戻った。現金を入れたスーツケースを車に積もうとした瞬間、2人組の男にスプレーをかけられたという。

 男らはスーツケースを奪ってワゴン車に乗り込み、運転役の人物とともに逃走したという。(一條優太、菅原普)

朝日新聞社

最終更新:4/20(木) 18:04

朝日新聞デジタル