ここから本文です

エビが魚に勝利し、生きたまま補食 自分と同等の大きさのドラゴンフィッシュを持ち帰るエビさんが目撃される

4/20(木) 20:10配信

ねとらぼ

 アメリカ海洋大気庁 (NOAA)の探査チームが、エビが自分と同じくらいの大きさの魚を捕まえて食べる映像をYouTubeで公開しています。エビさんにこんなハンターの顔があったとは……。

【拡大画像】魚を捕食するエビ

 魚の体全身を脚でつかみ、そのまま泳いで持ち去っていくエビさん。相手は強そうな顔をしたドラゴンフィッシュですが、まだ動いているのを物ともせずに海底まで運ぶとそのまま捕食。脚で動きを固定しつつ食べる様子が撮影されています。意外と力強い。

 説明によると捕食する前は激しい戦いを見せていたようで、水中戦でドラゴンフィッシュとの勝負に勝った結果が、動画の捕食シーンとのことです。場所は太平洋の海洋保護区。

 研究者たちのこれまでの観察では、通常エビは海の“狩猟者”ではなく“掃除人”といった感じでしたが、今回の観察で魚を捕獲できる方法が1つ明らかになったとしています。

(宮原れい)

最終更新:4/20(木) 20:10
ねとらぼ