ここから本文です

【W―1】5・4後楽園で「芦野VS征矢」正式決定

東スポWeb 4/20(木) 22:20配信

 W―1は20日、都内で後楽園ホール大会(19日)の一夜明け会見を行った。

 近藤修司(39)を破り初防衛に成功したW―1チャンピオンシップ王者の芦野祥太郎(27)と、その試合後に挑戦の意向を表明した征矢学(32)が出席。2人によるタイトルマッチが5・4後楽園ホール大会で行われることが正式に発表された。

 芦野は「誰が挑戦して来てもいい。征矢さんが来ることも驚きはないですよね。“やっぱり来たか”っていう感じなんで。誰でもいいんでっていう感じです」と相変わらずふてぶてしい態度だった。一方、征矢は「近藤さんは仮にも副社長ですよ?」などと、試合後も近藤を足蹴にした芦野の態度の悪さを指摘。その上で「芦野の持っているベルトに挑戦したいという気持ちでおります」と意気込んだ。

 また、5・4後楽園ホール大会でW―1タッグチャンピオンシップ王者の土肥孝司、熊ゴロー組に河野真幸、伊藤貴則組が、W―1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ王者のアンディ・ウーにMAZADAが挑戦することが発表された。

最終更新:4/20(木) 22:34

東スポWeb